【洋楽・EDM】海外のイケメン過ぎる音楽プロデューサーまとめ!

音楽

外に出れない日は、動画で洋楽(特にEDM)を検索していることが多いmikanです。
「EDM」って聞くと、ウェ〜いなイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません!落ち着く曲や歌詞にグッとくる曲などもあります。

そしてEDM界には、超イケメンの音楽プロデューサーが沢山いるのです!

mikanの勝手な主観で選ぶ、イケメンプロデューサーをまとめてみました♪

マーティンsmileにキュンキュン

オランダ出身のマーティン・ギャリックスMartin Garrix)。
史上最年少で、世界の人気DJランキングの1位を受賞したという快挙!
マーティンの笑顔にキュンキュンしない人なんているのでしょうか…。

mikan
mikan

私のお気に入りは「High On Life

切ない歌詞に注目してね♪

Martin Garrix feat. Bonn – High On Life (Official Video) – YouTube

■オススメ和訳サイト→NextEnglish
マーティン・ギャリックス | ソニーミュージック オフィシャルサイト

新曲「No Sleep feat. Bonn」をリリース

2019年の第一弾となるシングル「No Sleep feat. Bonn」が2月21日にリリースされました!この曲のヴォーカルを担当しているスウェーデン出身のボンBonn)は、「High On Life」に続き、2度目のタッグ。ヤングでエネルギッシュなサウンドが癖になります♪そして、なんと!日本最大級の野外ロック・フェスティバルであるFUJI ROCK FESTIVAL ’19にマーティンの初出演が決定!7月に会えるかも!!

FUJI ROCK FESTIVAL ’19|フジロックフェスティバル ’19
<日程>
7月26日(金)、7月27日(土)、7月28日(日)

セレブな雰囲気を放つシガーラ

子供の頃からピアノを習っていたイングランド出身のシガーラSigala)は、落ち着きのある雰囲気とセレブ感であふれています。ピアノとEDMをかけ合わせた彼のスタイルは、本人の様に爽やかなサウンドが多いです。

mikan
mikan

Lullaby」は、AAAの宇野実彩子さんがカヴァーしたことで話題になったね!

Sigala, Paloma Faith – Lullaby – YouTube

■シガーラについて詳しく書いてあるサイト→SoundZoo
シガーラ | ソニーミュージック オフィシャルサイト

トロピカル王子カイゴの甘いマスクに悶絶

「トロピカル・ハウスの火付け役」とも言われているノルウェー出身のカイゴKYGO)。
アラサーの色気がMAX出ている超イケメン!

mikan
mikan

Happy Now ft. Sandro Cavazza」のMVは見ているだけで幸せ…。

Kygo – Happy Now ft. Sandro Cavazza – YouTube

カイゴとサンドロ・カヴァッザSandro Cavazza)がコラボした「Happy Now ft. Sandro Cavazza」は、28歳という若さでこの世を去った世界のトップDJ アヴィーチーAvicii)に捧げる曲とも推測されています。

カイゴがEDMの道を志すきっかけとなったのは、アヴィーチーの曲に衝撃を受けたと公表されており、ボーカルを務めるサンドロ・カヴァッザは、アヴィーチーの楽曲のボーカルも担当していました。

私自身もEDMが大好きになったきっかけがアヴィーチーです。彼の曲は素晴らしいものばかりで、Godとも言える存在だと思っています。

カイゴ | ソニーミュージック オフィシャルサイト

最後に…

EDM界には、まだまだ紹介したいイケメンプロデューサーが沢山いますので、第二弾も書いていく予定です!少しでも癒されていただけたら幸いです♪

コメント